パパイア治療院の特徴


パパイア治療院の3つのポイント


1 医療マッサージ

医療マッサージ 医療マッサージ

訪問マッサージとは、歩行が困難であるか、不可能であるがために外出が困難な方にかかりつけ医師の同意のもと身体機能の維持回復を目的に国家資格保持のマッサージ師がご自宅に訪問し、施術を行います。


医療保険が適用となり、厚生労働省指導の料金体系のもとお手持ちの健康保険証負担割合の料金でご利用頂ける、医療サービスです。


在宅療養されている方のところに、国家資格を持ったマッサージ師が伺い、
医師の指示(同意書)に基ずき、症状に合わせた施術を行います。

また、社内研修により技術の向上、親切丁寧なサービスを提供します。


2 訪問治療

訪問治療

国家資格を持ったマッサージ師がご自宅へお伺いし、体調にあった治療をさせていただきますので、リラックスして施術をお受けいただけます。


麻痺や関節拘縮などの運動機能障害がある患者様に、マッサージ技術を用いて、痛みや痺れの改善を図るとともに全身の血液循環を促し、筋萎縮を改善したうえで機能回復訓練を導入いたします。


離れて暮らすご家族や日中はお一人の患者様の安否確認として、
お申込みの際、独居・準独居の連絡先をお聞きします。


緊急時に対応する為に家族・包括・居宅ケアマネージャーに速やかに連絡を入れます。

3 健康保険

健康保険

マッサージの治療にかかった費用は、保険者(市区町村行政機関や保険組合等)からその費用が支払われるという制度(療養の支給償還払い)で、一般の病院で受ける保険治療とは少し違いますが健康保険法に基づいた治療ということでは同じです。


療養費制度は患者様が治療費を私たちのような治療院に一旦全額支払った上で、患者様自身が保険者(市区町村行政機関や保険組合等)に医療費を請求し、現金で医療費が支払われるような仕組みになっています。
(これは健康保険法の第44条の第2項に規定されています。)
また、健康保険を利用するとともに、介護保険と並行してご利用できます。